教育全般

結果を出すためのイメージトレーニング

目標や志望校を持つことは大事なのだけれど、思うだけではまだ弱いかもしれません。
具体的なイメージトレーニングで結果を引き寄せましょう。

こんにちは。本ブログをご訪問いただきありがとうございます。
3か月でE判定をA判定に変える能力アップ学習法
学習戦略アドバイザーの本間汐織です。

夢とか目標、志望校を考えるときに、調べたり、考えたりすることが多いと思います。
それはそれで大切なのだけれど、それでとどまっているともったいないです
より具体的なイメージをもつことで、より「こうなりたい」という気持ちが強くなり、行動に結びつきやすくなります。
そのために、体験をしてみましょう。
最近は、大学のオープンキャンパスの模擬授業や職業体験等で経験させてくれることも多いですし、イメージさせやすくなっていますよね。
ただ、模擬授業や職業体験ではまだまだ足りないのです。
なぜなら、模擬授業や職業体験では受け入れる大学や職場がみなさんのことを「お客様」だと思っているから。
その「お客様をおもてなししよう感」があなたに伝わってしまっているので、リアリティにかけてしまうのです。
ですから、模擬授業や職業体験ではない体験をしてみたほうがいいです。

例えば、

先輩や兄弟にお願いして大学にいって実際の授業を受けさせてもらう、その後食堂でご飯を食べる。
起業家の講演会に行ってみる。
コワーキングスペースに行ってみる。
ちょっといいホテルのラウンジに連れて行ってもらう。

等々。
自分が目標、理想としている人がどこにいるかをリサーチしてみるといいと思います。
その場所に行ってみて、1日その人たちと時間と空間を共有してみてください。
「なりきり度」が断然違います。
外資系のホテルのラウンジに昼間いくと、世界で活躍しているであろうビジネスパーソンが商談をしていることもあります。
そういう場面を直に見てみると、刺激になりますよ。
保護者の方にも協力していただいて、そういう体験をしてみてくださいね。

学習相談受付中!
↓↓↓
https://ws.formzu.net/dist/S19424017/

最後までお読みいただきありがとうございました♥

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
3か月でE判定をA判定に変える能力アップ学習法
学習戦略アドバイザー
本間汐織
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

  1. 教育全般

    新学期の1週間でやるべきこと

    今週末か来週初めから学校が始まりますよね。学校が始まった1週間でや…

  2. 教育全般

    「わかる」と「できる」のちがいがわかれば成績は格段にあがる

    「わかる(知ってる)」と「できる」ってちがうって知っていますか。こ…

  3. 教育全般

    新学期始まって1か月

    新学期が始まって1か月ですが、1日のスケジュールはいかがでしょうか。…

  4. 教育全般

    お金の問題にはきちんと向きあう

    受験や進学にはお金がかかることです。「お金のことだから、親になかな…

  5. 教育全般

    【勉強タイプ】コツコツ型の場合

    昨日は、勉強のタイプについてお話ししました。今日はタイプ別の戦略に…

  6. 教育全般

    結果を出すには●●●●を決める

    結果を出すために、勉強方法にこだわる人が多いけれど、それだけじゃ足りな…

お客様の声

Twitter でフォロー

☟応援お願いします!下をポチっと!

☟応援お願いします!下をポチっと!

PAGE TOP