教育全般

お金の問題にはきちんと向きあう

受験や進学にはお金がかかることです。
「お金のことだから、親になかなか言い出せない」と思ってしまうかもしれませんが、
今のうちに保護者の方とお話をしておいたほうがいいです。

 

こんにちは。
本ブログをご訪問いただきありがとうございます。
3か月でE判定をA判定に変える能力アップ学習法
学習戦略アドバイザーの本間汐織です。

最近、「若者が奨学金の返済ができなくなっている」というニュースを目にします。
受験や進学には当然お金がかかりますが、そのことにきちんと向き合わずにいてしまう方が多いと思います。
「教育格差の問題」として社会全体が解決していく必要もありますが、その前に自分自身の問題として解決しなければならないですよね。
まず前提として、日本経済が右肩あがりの時代のように、「奨学金を借りて大学進学したら、それに見合うリターンがある」という考えは通じません。
「受験や進学でどのくらいの費用がかかるのか」「保護者の方がどのくらいの費用を見込んでいるのか」「奨学金を借りるのかどうか」を今から話をしていく必要があります。
そういうことを考えなければならないなんて、「自分は恵まれていない」と考える人もいるかもしれませんね。
でも違うんですよ。
今から、自分の将来とかかる費用について考えることは、「あなた自身が幸せになれる条件の1つ」なのです。

以前、カンボジアに旅行をした時に現地のガイドさんが、
「自分たちには日本のような年金制度がない。だから今からお金をためて将来に備えなければならない。」とおっしゃっていました。
その時は「大変だな。自分たち日本人は恵まれているな」としか思いませんでした。
でも今はそう思いません。
わたしたちだって、年金がもらえるかどうか不透明だからです。
年金がもらえるかどうかわからないのに何も考えず、無策でいる日本人と
今から将来のことを考えているカンボジアの人。
何も考えていない日本人の将来のほうが、危ないと思います。
もちろん一概にはいえません。
しかし、考えることで「解決策を手に入れることができる可能性がある」とすれば、行動したほうがよいと思うのです。

これは、受験、進学を目指しているみなさんも同じです。
みなさんには、今の自分の置かれた状況に甘んじず、きちんと保護者の方と話しあってほしいのです。
受験生になってからお話をすると、精神的余裕がなくなりますから、今のうちから少しずつ保護者の方とお話をしてみてくださいね。

学習相談受付中!
↓↓↓
https://ws.formzu.net/dist/S19424017/

最後までお読みいただきありがとうございました♥

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
3か月でE判定をA判定に変える能力アップ学習法
学習戦略アドバイザー
本間汐織
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

  1. 教育全般

    【勉強タイプ】コツコツ型の場合

    昨日は、勉強のタイプについてお話ししました。今日はタイプ別の戦略に…

  2. 教育全般

    結果を出すためのイメージトレーニング

    目標や志望校を持つことは大事なのだけれど、思うだけではまだ弱いかもしれ…

  3. 教育全般

    結果を出すには●●●●を決める

    結果を出すために、勉強方法にこだわる人が多いけれど、それだけじゃ足りな…

  4. 教育全般

    「わかる」と「できる」のちがいがわかれば成績は格段にあがる

    「わかる(知ってる)」と「できる」ってちがうって知っていますか。こ…

  5. 教育全般

    図書館へ行こう

    今日は前回のブログ「現代文が苦手な人へ」の続きです。前回のブログは…

  6. 教育全般

    勉強ができるようになる魔法の口癖

    「勉強する」という言葉を聞いてどんなイメージを持っていますか。実は…

お客様の声

Twitter でフォロー

☟応援お願いします!下をポチっと!

☟応援お願いします!下をポチっと!

PAGE TOP