中学生

親がうるさいんです

親にいろいろ言われると、イラっとしたり、やる気がなくなったりしますよね。
わたしも予備校時代保護者会で、「お子さんのことは見守ってあげてくださいね♥」と言っていましたが、
なかなかできないものなのです。
とはいえ、「親がうるさいから勉強できない」と人のせいにしても何の解決にもなりません。
「どうやったら親を黙らせることができるか」(←乱暴な言葉ですみません)を考えてみませんか。

こんにちは。
本ブログをご訪問いただきありがとうございます。
3か月でE判定をA判定に変える
能力アップ学習法
学習戦略アドバイザーの本間汐織です。

少し視点を変えてみませんか。
なぜ親は自分に対して「勉強しなさい」とか「今のままだといい大学に行けないわよ」とか言ったりするんでしょうか。
それは

あなたが勉強(努力)しているように見えないから

ですよね。

実際にあなたが勉強(努力)しているかどうかが基準ではないのです。

親からみて」という基準だけなのです。

そして、もともと「勉強していないに違いない」という気持ちがあります。
ですから、あなたの勉強していない姿ばかり目に付くのです。

スマホをみているあなた
ダラダラしているあなた
寝てばかりのあなた
部活で忙しいあなた
等々

もしかしたら学校の自習室で猛勉強をした後なのかもしれないけれど、そこにフォーカスできません。
目の前の「勉強していないあなたの姿」しか目に見えていないのですから。
親の見方を変える必要がありますが、ここで親に言っても変わりません。
保護者の方だって、いろいろ勉強されていて「子どもを見守りましょう」は何度も聞いているのに実践できなくて苦しんでいるんですよ。
だったらあなたが「勉強している姿」を見せたほうが効果的です。

親の見ている前で勉強する
自分の部屋で音読をする(親に聞こえるくらいの声で)

ただしここで終わってはいけません。
親の前で「勉強している姿」を見せるのは、自分が勉強に集中しやすい環境を作るためなのでここで勉強をちゃんとしないと、さらに疑いの目が向けられます。
「わたし(親)の前で勉強しているふりをしているだけなのね」って。
そうならないためにも、集中できる環境ができたらしっかり勉強しましょうね。

学習相談受付中!
↓↓↓
https://ws.formzu.net/dist/S19424017/

最後までお読みいただきありがとうございました♥
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
3か月でE判定をA判定に変える
能力アップ学習法
学習戦略アドバイザー
本間汐織
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

  1. 高校生

    年末年始もいつも通りに過ごす

    2017年もあと数時間。みなさまにとってはどんな1年でしたでしょう…

  2. 高校生

    最短で成績の上がる塾・予備校のクラスの選び方

    昨日に引き続き、塾・予備校のクラス・コースの選び方です。今日は最短…

  3. 英語

    勉強しているときには解けるのに模試でできない【英文法①】

    勉強しているときにはとけるのに、模試になると解けないってありますよね。…

  4. 高校生

    行きたい学部に必要な科目が苦手科目だったら その2

    前回のブログで、苦手科目に対するメンタル面についてのお話を書きました。…

  5. 高校生

    安定しているかどうかの基準で将来を決めるのは難しいこと

    先日、短大でビジネスマナーや接遇をおしえていらっしゃる教授とお話をする…

  6. 高校生

    両立できないのではなく、両立する気がないということ

    勉強ができない理由の1つ「部活との両立ができない」。これって「両立…

お客様の声

Twitter でフォロー

☟応援お願いします!下をポチっと!

☟応援お願いします!下をポチっと!

PAGE TOP